04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 06

ふくしかくネット:保育士試験攻略講座

保育士試験合格へ向けて、各科目の特徴や取り組み方、内容面でのポイントなどを書き綴っていきます。社会的養護・教育原理、子どもの食と栄養につきましては、「社会的養護・教育原理攻略講座」、「子どもの食と栄養攻略講座」があるので、このブログでは、それ以外の6科目を取り扱っていきます。

スポンサーサイト 

Posted on --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  |  -- trackback  |  -- comment | edit

△page top

最近の保育実習理論対策 

Posted on 17:12:41

<最近の保育実習理論対策>

「2016保育士試験:社会的養護・教育原理攻略講座」へのコメントで、「保育実習理論」対策について取り上げてほしいとのリクエストがございましたので、こちらのブログで記事にさせていただきます。

まず、「保育実習理論」では、造形や言語について準備できない問題が出題されるので、出題がパターン化している音楽を確実な得点源と捉えることが大切です。
少なくとも、移調音楽用語についてはしっかり準備しておきたいところですが、移調の理解が間に合わないようでしたら、音楽用語だけでも暗記していきましょう。

造形についても、繰り返し出題される基本的事項(用語)が少々あるので(ex.頭足人、レントゲン表現など)、それらはしっかりと押さえておく必要があります。

また、今回「保育原理」を受験されない場合は「保育所保育指針」、「児童家庭福祉」を受験されない場合は「児童福祉施設の設備及び運営に関する基準」ついてもしっかり準備する必要があります。
事例問題については、「保育所保育指針」の視点から解答を導き出しましょう。

後期試験へ向けての優先学習事項を列挙すると、次のようになると考えます。

【音楽】
移調、音楽用語

【造形】
色相環が関係する事項、描画の材料(クレヨン、パスなど)、描画技法(スクラッチ、凸版・凹版など)

【言語】
ペープサート、パネルシアターなど

【法令系】
保育所保育指針

「保育実習理論」に限ったことではありませんが、とにかく、得点源にしやすい(準備しやすい)事項と、得点源にしづらい(準備しづらい)事項を区別し、前者の暗記に努めるなど、メリハリをつけて学習していくことが大切です。


「保育士試験科目別リベンジセット」などの【 ふくしかくネット 】

【 ふくしかく楽天市場店 】byふくしかくネット

にほんブログ村 保育士試験



スポンサーサイト

テーマ - 資格取得

ジャンル - 学校・教育

タグ - 保育実習理論 
保育実習理論  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

保育実習理論対策 

Posted on 15:10:27

<保育実習理論対策>

1 「保育実習理論」の特徴

保育士試験・筆記試験の「保育実習理論」は、他の科目と比べて、少し特殊な科目です。

「保育所保育指針」を中心とした法令系の問題が半分近くを占める一方で、音楽、造形、言語というそれぞれ基盤の異なる分野からの問題が並び、実際的な問題も多く、定番の全国社会福祉協議会の「新保育士養成講座第9巻 保育実習」(いわゆる「全社協のテキスト」)があまり役に立たない出題内容となっています。

その中でも多くの受験生を苦しめているのが音楽です。
音楽を専門的に学んだ経験のない人にとっては、どう学習すればよいのかがわからず、捨て問と捉える人も少なくないでしょう。


2 「保育実習理論」対策

しかし、保育士試験・筆記試験で出題されるレベルの音楽は、決して難しくありません。
出題がパターン化しているので、少し手順を踏んで勉強すれば、確実な得点源となるものです。

むしろ、捨てるべき問題は、造形などの一部でしょう。
平成25年の「くす玉」の問題に象徴されるように、「保育実習理論」では、造形に関し、準備できない難問・疑義問がよく出題されるので、音楽を捨てて、造形に頼ろうとすると、かなり苦しいことになります。

音楽こそ確実な得点源と捉えることが、「保育実習理論」の攻略につながるのです。

したがって、「保育実習理論」対策としては、音楽を攻略して得点源とするとともに、「保育所保育指針」と「児童福祉施設の設備及び運営に関する基準」をしっかり押さえ、かつ、その他の事項を浅く広く、合理的にマスターしていくことが必要です。

つまり、「保育実習理論」に限ったことではありませんが、得点源にしやすい(準備しやすい)事項と得点源にしづらい(準備しづらい)事項を区別しメリハリをつけて学習していくことが大切なのです。


「保育士試験科目別リベンジセット」などの【 ふくしかくネット 】

【 ほいくしかく楽天市場店 】byふくしかくネット

にほんブログ村 保育士試験




テーマ - 資格取得

ジャンル - 学校・教育

タグ - 保育実習理論  対策 
保育実習理論  |  -- trackback  | 0 comment |  edit

△page top

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。